(終了)第54回 日本産業教育学会 関東地区部会 のご案内

研究会終了しました。
報告書はこちら


「労働基準法」における「徒弟の弊害排除」の規定と課題
法案制定過程で、徒弟の弊害がどのような経緯で制定されたかが報告されました。
徒弟制度の積極的な面が評価されず、労働の過程での学習が規程されずに、徒弟(学習者)という立場が悪いという認識の元に制定されたのではないかという主張だったように思います。
当日は、このような成立過程を現代でどのような教訓とすべきかなどについて検討されました。

チームワーク力を高める離職者訓練の展開
能力・資質をあやふやなままでなく明確に定義して、これを具体的、段階的に育成する方法が、離転職訓練でも雇用先のニーズに基づいて実施する意味と実現の可能性について報告されたように思います。

実践された訓練で定義しているチームワーク力で捉えきれないチームワーク力の存在やリーダーシップ・コミュニケーション力との関係を今後明確にしてゆく必要が検討されました。

・日時:2018年9月1日(土) 13:00 ~ 16:00
 当初、開催日を8/25とご案内していましたが施設の都合で変更します。
 お間違えのないようにご注意ください。
・場所:職業能力開発総合大学校 3号館3108教室
    東京都小平市小川西町2-32-1
    http://www.uitec.jeed.or.jp/access/index.html

・テーマ:
1.「労働基準法」における「徒弟の弊害排除」の規定と今日的課題
   田中萬年
2.チームワーク力を高める離職者訓練の展開
   濱田勇

報告を希望される方は幹事宛にご連絡ください。  araigoro(@)uitec.ac.jp
また、資料準備の必要から、参加を予定している方は幹事宛に出席の意向をお知らせください。

第53回 関東地区部会 開催のご案内

下記の通り日本産業教育学会 関東地区部会(エルゴナジー研究会)を開催します。

・日時:2018年5月19日(土) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校 3号館3108教室
    東京都小平市小川西町2-32-1
    http://www.uitec.jeed.or.jp/access/index.html

・テーマ:
 1 都立工業高校におけるデュアルシステム導入の経緯と実態〜東京都の施策の背景
  河野眞由
 2 さまざまな日本版デュアル 目的とカリキュラムの視点
  新井吾朗
 3 美容師養成の課題―美容師養成はジェンダー問題を乗り越えられたのかー
  倉田研一

配付資料などの数を把握するため、参加を予定されている方は幹事宛にご連絡くださいますようお願いします。
幹事 新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp

資質・能力の育成

新しい学習指導要領のキーワードが「資質・能力の育成」のようです。

関連情報をまとめます。

『国立教育政策研究所紀要』 第146集(平成29年3月)

[特集 資質・能力を育成する教育課程


奈須正裕:「資質・能力」と学びのメカニズム, 東洋館出版社

国立教育政策研究所 研究成果
平成28年度研究成果
1.初等中等教育
(1)資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究【平成26~28年度】
研究代表者 梅澤敦(教育課程研究センター長)
・「資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究」研究報告書1~使って育てて21世紀を生き抜くための資質・能力~ (平成27年3月)
研究報告書/概要版 研究報告書/全体版
・「資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究」研究報告書2~諸外国の教育課程と学習活動~ (平成28年3月)
研究報告書/概要版  研究報告書/全体版
・「資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究」研究報告書3~諸外国の教育課程と学習活動(理科編)~ (平成28年3月)
研究報告書/概要版  研究報告書/全体版
・「資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究」研究報告書4~ICTリテラシーと資質・能力~ (平成29年3月)
研究報告書/概要版  研究報告書/全体版
・「資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究」研究報告書5~資質・能力の包括的育成に向けた評価の在り方の研究~ (平成29年3月)
研究報告書/概要版  研究報告書/全体版

(2)非認知的(社会情緒的)能力の発達と科学的検討手法についての研究【平成27~28年度】
研究代表者 遠藤利彦(総括客員研究員,東京大学教育学研究科教授)
・非認知的(社会情緒的)能力の発達と科学的検討手法についての研究に関する調査報告書 (平成29年3月)
研究報告書/概要版  研究報告書/全体版
(3)全国学力・学習状況調査の結果の二次分析に関する研究【平成27~28年度】
研究代表者 梅澤敦(教育課程研究センター長)
(4) 小学校英語教育に関する調査研究【平成27~28年度】
研究代表者 大野彰子(国際研究・協力部長)
・小学校英語教育に関する調査研究報告書 (平成29年3月)
研究報告書/概要版 研究報告書/全体版 
(5) 幼小接続期の育ち・学びと幼児教育の質に関する研究【平成27~28年度】
研究代表者 渡邊恵子(幼児教育研究センター長)
・「幼小接続期の育ち・学びと幼児教育の質に関する研究」に関する研究報告書 (平成29年3月)
研究報告書/概要版  研究報告書/全体版

H25年度研究成果
(1) 教育課程の編成に関する基礎的研究
研究代表者 勝野頼彦(教育課程研究センター長)
・報告書 1 諸外国における教育課程の基準と学習評価 
研究報告書/全体版 
・報告書 2 諸外国における教育課程の基準 
研究報告書/全体版 
・報告書 3 社会の変化に対応する資質や能力を育成する教育課程-研究開発事例分析等からの示唆- 
研究報告書/全体版 
・報告書 4 諸外国における教育課程の基準-近年の動向を踏まえて- 
研究報告書/全体版 
・報告書 5 社会の変化に対応する資質や能力を育成する教育課程編成の基本原理 
研究報告書/全体版 
・報告書 6 諸外国の教育課程と資質・能力-重視する資質・能力に焦点を当てて- 
研究報告書/概要版 研究報告書/全体版 
・報告書 7 資質や能力の包括的育成に向けた教育課程の基準の原理 
研究報告書/概要版 研究報告書/全体版 

平成24年
(1) 実践的能力形成のための多様な学習の評価・認証等に関する調査研究研究報告書/概要版 研究報告書/全体版 
生涯学習政策研究部長  笹井 宏益


第52回 関東地区部会を終了しました

第52回 関東地区部会を終了しました
報告書はこちら
研究会を動画で配信しています。以下のURLをおたずねください。
https://www.facebook.com/ergonagy/

なお次回 第53回 関東地区部会 の予定は以下のとおりです。
日時:2018年5月19日(土) 13:00 ~ 16:00
場所:職業能力開発総合大学校 予定
テーマ:
募集中
報告を希望される方は幹事宛にご連絡ください。 araigoro(@)uitec.ac.jp

第52回 関東地区部会開催のご案内

・日時:2018年2月3日(土) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校 3号館3108教室
    東京都小平市小川西町2-32-1
    http://www.uitec.jeed.or.jp/access/index.html
・テーマ:
 1.北欧の職業教育制度改革の動向と特徴について
   大東文化大学 沼口博
 2.汎用的能力育成技術の共有
   ―系統的学習と経験的学習を融合する視点の共有―
    職業能力開発総合大学校 新井吾朗

資料準備の必要がありますので、参加を予定される方は幹事宛にご連絡ください。
なお今回の研究会は、facebookを利用した映像配信を試行します。
コメント機能でご質問いただければ、時間中に回答できるようにします。
この配信を見るためにはfacebookに登録する必要があります。
開始時間になりましたら以下のurlに入るか、facebookで「日本産業教育学会関東地
区部会」を検索してください。
https://www.facebook.com/ergonagy/